×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

英語のリスニング練習法

英語のリスニング練習は英会話習得のための基本中の基本。これまで英語徹底リスニング練習法聞こえたままの英語を覚える事が大切な理由についてお話してきました。

ここではリスニング能力を上げるために最低限聞き分けられるようにしたい英語の発音についてお話します。

聞き分けられるようにしたい発音

日本語と違う英語の音は沢山あって、出来る事なら全てマスターしたいですが、初心者・初級者レベルでは発音よりも大切なことがあるので、まずは徹底的に聞く練習をします。

ただ、「聞こえたままの英語」で学習する場合、どうしても「音の置き換え」は避けられません。そして、置き換えられたままの音で学び続けるのも、キケンです。

ですから、最低限知っておきたい発音の違いを知っておきましょう発音の仕組みの違いがわかると、聞き分けもできるようになりますから、一石二鳥です。

英語の母音編

日本語では全部似たような「ア」に聞こえてしまう音があります。この音をきちんと聞き分けられるようになるには「使い分ける」練習をするのが一番です。

短音A

shortA「ア」と「エ」の中間の音です。「あ」の口で「エ」という感じです

can, man, cat, mad, bag, apple

短音O

shortO「あ」より少し大きめの口で、喉の奥から勢い良く音を出します。

hot, not, shop, box, odd, October

短音U

shortU口を軽く開けて発音します。「ア」と「オ」の中間といった感じです。

bus, sun, fun, come, love, mother, son, won

聞き分けられるようにしたい発音 子音編

オススメ徹底的に聞く英語教材

オススメ発音練習教材

    印刷     PAGE TOP

英語学習ランキング ランキング参加中
応援お願いします。

サイト内カテゴリ

TOP PAGE

英語を勉強する時の心構え

英語のリスニング練習法

英語のスピーキング練習法

英文法を勉強するタイミング

初心者・初級者向け英語教材

脱初心者をしたら

英語リンク

桜の英語教室

桜の英語四方山話

英語学習ランキング

PR

英会話教材はスピークナチュラル

オンラインで学ぶ「高品質」ビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)

1ヶ月間、2,100円で受験し放題のオンラインTOEIC模試。

ワンセグテレビ予約録画+電子辞書機能付き英語・英会話教材「I talk TV」

毎日受講できるオンライン英会話!【ぐんぐん英会話】

スティーブ・ソレイシィのReal Speaking(リアルスピーキング)英語を話せる秘密!

アクセスランキング